年齢不詳の友人ミサはTBCのスーパー脱毛でデリケートゾーンの白髪脱毛していた。

彼から愛されるお手入れ方法

理由あり恋愛続行中の年齢不詳のミサと岩盤浴に行きました。

先日、ベリーダンスの帰りに友人ミサ(推定年齢50以上)とスーパー銭湯の岩盤浴に行きました。

ハンパない汗をかいた後に、大浴場に行って、何気なくミサのVゾーンあたりを見ると

「余分な毛がない・・・」失礼かと思いながらも、まじまじと見てしまった私。。

思わず、聞いてしまいました。。。

ミサ、デリケートゾーンとてもキレイだけど、何かしてるの?

ふふ、、実は脱毛しているの。恥ずかしいけれど

VIゾーンに少し白髪があって、、、だからキレイに処理したの。

白髪でも脱毛できる電気脱毛(スーパー脱毛)業界最大手のTBCだけだそう

私もワキやVゾーンは、何年か前に光脱毛しています。しかし、VIゾーンの白髪の脱毛とは。。

10以上年下の彼氏と付き合うには、なるほどご苦労があるようです。

まぁ、私の彼も私よりかなり下なので、他人事ではないのですが。。(汗)

いろいろと詳しい話を聞くことにしました。

ミサがデリケートゾーンの白髪脱毛したTBCのスーパー脱毛

エステサロンやクリニックで行っている脱毛は、毛根のメラニン色素に、光やレーザーをあてて処理する方法となっています。これは、黒い色(メラニン色素)に反応するという光やダイオードレーザー(医療レーザー)の性質を利用した脱毛方法です。そのため、残念ながら、白髪には反応せず、効果がないらしいです。私も数年前に施術したのは光脱毛です。電気脱毛 (ニードル脱毛や、スーパー脱毛とも)という方法を使えば、白髪の永久脱毛が可能です。この脱毛法は、毛穴から1本1本に直接働きかけて処理する方法なので、毛の色に関係なく、白髪でも脱毛できるのです。

【TBCスーパー脱毛】

しかも、永久的な効果がありますので、眉毛やヒゲの白髪、陰毛に生えてきた白髪、色素の薄いうぶ毛などを、永久脱毛してしまえます。これが、電気脱毛の人気のヒミツです。

現在、この白髪でも脱毛できる電気脱毛(スーパー脱毛)を行っているエステや脱毛サロンは、業界最大手のTBCだけという状況です。

スーパー脱毛に痛みはないの?

電気(スーパー)脱毛のデメリットをあげるとすれば、絶縁針から電気を流して処理をする際、少しだけ痛みを感じることだそう。痛みの感じ方には個人差や、部位差があります。

中でも、陰毛などのデリケートゾーンは、わき毛などの脱毛に比べて痛みを感じやすいと言われることもあります。

電気の針で刺される時って痛くなかったの?

確かにチクりとするね。Iゾーンの真ん中あたりの部位は、敏感だしね。でも彼に見られたくないから、痛みにも耐えれる!

なるほど。。彼への愛情ですか。それと。ミサが言うには

「将来、介護されるような日がきても、恥ずかしくないように」らしい。。

気になる料金は?かかる時間は?

さて気になる料金ですが、ミサの場合、一本100円くらいだったそうです。

(たくさんの本数になれば、一本あたりもう少しお安くなるかも??)

とりあえず、800本お願いしたそうです。800本処理して、その後また続けたいようなら、追加で頼もうと思ったそうです。一回につき1時間くらいかかったそうです。時間のある時は一回200本まとめて処理したことも。

強引な勧誘は一切なし

ミサは800本で終了したそうです。その後、強引な勧誘は全くなかったそうです。

スタッフの方の感じもよく、良いイメージしか記憶にないそうです。

1本1本処理していくため、脱毛したい白髪の本数が多いと、時間もかかり、それに伴って料金も高くなっていくのは確かです。脱毛処理したいと思うような白髪がそう多くないうちに始めるのが良いのではないでしょうか?数本~数十本なら、10分~1時間もかからずに処理が終わるそうです。その場の1回だけの施術で、処理した部分の永久脱毛が完了します。TBCのスーパー脱毛なら、脱毛1本単位での料金計算となりますので、安心ですね。

私もミサを見習って、早いうちに処理したいと思います。愛される女性は、お手入れに抜かりなし。男性は案外、見ているものですから。。。↓9月3日までならもっとお得に体験できるかも。。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。