30代独身・恋愛経験値ゼロの女性会社員が婚活サイトで17才年下彼氏ができた体験談

恋愛・復縁成就スポット

人には言えない深い悩みを解決するために人はどんな行動をするのか?

占いに行くのは自分の悩みを解決したいからですよね。人には言えない悩みとは、どんなものがあるのでしょう?

また占いでは解決しない悩みはどのように解決するのか。。

悩みを解決した人が実際に行った事をインタビューしました。

 

男性とお付き合いしたことがない33才女性会社員の悩み

 

私は33歳女性会社員(Nさん)です。恥ずかしい話ですがこの歳になって男性とお付き合いをしたことがありません。それが自分自身の中での大きなコンプレックスになっていることも間違いではありません。

素敵な女性でも周りに、男性がいない、きっかけがないと言う話はよく聞きます。

 

同世代の友人たちのほとんどは私以外全員結婚して子育てをしています。

結婚していなくても少なからず恋愛の経験は人並みにはあります。しかし、私は結婚どころか男性を知らないのです。会話、デート、手をつなぐことなど男女の関係で必ずすることは何も知りません。友人や家族には「なぜ結婚しないの?」と言われるたびに「良い人がいないからね」と誤魔化してはいますが、自分が男性経験ゼロなんて恥ずかしくて言えません。年齢が年齢なだけに恥ずかしくて誰にもそのことを言えなくて悩んでいました。そのため友人に「いい人がいたら紹介して!」と言うのも言えない毎日でした。

 

「一度でいいから素敵な恋愛を!」と婚活サイトの「with」に登録する

 

 

withに登録して半年後に年下男性からアプローチされてお付き合いする事に。

恋愛をどうしても諦めることができなかった私は1回でいいから大恋愛をして、人を愛したいし愛されてみたいと心から思いました。そんは私は藁をもすがる気持ち婚活サイトの「with」に登録して、「30代独身経験値ゼロ」というこんな私の相手をしてくれる人を探すことにしました。

プロフィールには正直に自分が経験値ゼロなことも年齢も書き、それでも向き合ってくれる人を探そうと思いました。私の予想通り、私にメッセージをくれる人は半年間いませんでした。

「どうやって一生1人で過ごそう」と諦めかけていたその時、1人の男性がメッセージを送ってきました。彼は私より17歳も下の若い男の子だったのですが、「年上が好きで、30歳以上の女性と出会いたい」とのことでした。紹介文もしっかり読んだとは言っていたのですが私は冷やかしだろうと相手にしなかったら「真剣です」というメッセージが何度もくるので、その言葉を信じて彼と連絡をとってみることにしました。

次第に彼の誠実さ、真面目さに好感を持ち「彼は決して冷やかしなどではない」と思うようになりました。そして私たちは実際に会う約束をしました。

私は恥ずかしい気持ちを押し殺しながら彼に会いました。

彼はまだあどけなさが残る笑顔で「会えて嬉しいです」と言ってくれました。私は彼と食事をし、デートをしました。私は「可愛くていい子だな」と思ったのですがその日は何もなく解散をしました。

「こんなおばさんやっぱり嫌だよね」と解散後に落ち込んでいると彼から次回のデートの申込がきました。私は彼の誘いにのり、再度会う約束をしました。彼からの誘いがとても嬉しかったです。それからというもの、私たちは何度も会うようになりました。

彼と過ごせば過ごすほど心が落ち着いていき、リラックスしていくことがわかりました。そんなとき「年の差なんて関係ないからお付き合いしてください」と言われました。「こんなおばさん何がいいの?」と私の方が拒否をしてしまったほどですが、彼の猛プッシュに負け「遊ばれても良いから経験してみたい」という気持ちから付き合うことにしました。人生で初めて恋人ができた瞬間でした。

 

婚活サイトで年下男性からのアプローチは本気?遊び?

この体験談にあるように、年上女性が好きな男性はたくさんいます。

しかし、17歳も年下で恋愛経験のない女性からすると警戒してしまう気持ちもわかります。

しかし、本当に年上の好きな男子もいるのも視野に入れてチャンスを逃さないようにしましょう。

お互いを大切に思いやる気持ちがあるのなら年齢に関係なくうまくいくものです。

遊び目的の年下男性のチェックポイント
・写真やメッセージのやり取りから、明らかに「場慣れしているな」と感じる
・やりとりしてすぐ、慣れ慣れしい口調になる
・やたらと褒めて甘い言葉を連発

全てが上記にあてはまるとは限りません。体験者さんのように、最初は警戒しても実際に会って相手の誠実さ、真面目さを自分の目で確認してお付き合いに発展する場合もあります。

偏見を持たずに見極めていきましょう!

自分で行動して幸せを掴んだNさん本当に良かったですね!

末永く良いお付き合いを!

タイトルとURLをコピーしました