彼との出会いから最初の別れまで。①

彼とのヒストリー

私と彼との出会い

彼とは会社の同僚でした。と言っても、彼は年下です。

私は会社の先輩として同じ職場にいました。

さわやかな好青年で、ルックスも良い彼は女子から人気が高かったです。

人見知りするタイプであまり口数は多くなかったですが、お酒が入ると心を少し開いてくれたような気がします。

私の方が年上ということもあり、最初は私の事はあくまで「会社の先輩」としか思っていなかったようです。

年よりは大人びていた彼は「よき理解者」として私によく仕事の事を相談してくれました。

私も彼に好感を持っていたものの、対等な恋愛相手とはみていなかったと思います。

そんな間柄の私たちでしたが、彼の転勤が決まりました。

遠方に行くことになったのです。そこで離れる前に一度二人で食事に行くことになりました。

その時、彼からほのかな好意を打ち明けられたのです。

嬉しいものの、自分が年上という引け目から、あまり真剣に受け止めず、受け流しました。

転勤前に感傷的になっているんだと思いました。

そして、そのまま彼は赴任していきました。

新しい赴任先で彼女ができたことも、知りました。

少し寂しい気もしましたが、これで良かったのだと思いました。

それっきり、彼と連絡をとることもなく3年の月日が流れました。

タイトルとURLをコピーしました