奈良の縁結び神社「采女神社」はいつ開いている?おすすめ奈良の占いスポット紹介

電話占いヴェルニ

奈良のオススメの縁結び神社とパワースポットご紹介

 

 

奈良は寺社がたくさんあり私はよく訪れます。奈良でおすすめの占いスポットを調べてみました。猿沢池周辺は奈良公園まで行かなくも、こんな可愛い鹿さんが普通に歩いています。(笑)

近鉄奈良駅近くの猿沢池周辺のおすすめスポット

猿沢池を赤く彩る提灯は、「ならまち遊歩」という夏の期間限定ベント企画の一つです。

「ならまち遊歩」とは、奈良市の旧市街をゆっくり歩いて、商店街や飲食店で過ごしてもらおうという趣旨でスタートした比較的新しい催し。17年から、毎年夏に行われています。

イベント期間には、ならまち全体を提灯で彩り、ノスタルジックな空間を作り上げています。

20年は密集を避けるため提灯が飾られるのは猿沢池など一部の場所のみになったようです。

 

猿沢池はどんな池?
奈良公園にある周囲360メートルの池。興福寺五重塔が周囲の柳と一緒に水面に映る風景はとても美しく、奈良八景のひとつになっています。
 
JR奈良駅から徒歩20分 近鉄奈良駅から徒歩5分。近鉄奈良駅からはとても近いです。
 
 

 

采女神社は猿沢池のほとりにあります。

奈良の有名な縁結びの神社・采女神社(うねめじんじゃ)はどんな神社?

采女神社(うねめじんじゃ)は、奈良の観光スポットを代表する存在である「猿沢池」に隣接し、興福寺からも非常に近い位置にあるごく小さな神社です。神社は春日大社の場外にある「末社」となっています。

この神社は奈良時代に、天皇からの寵愛がなくなったことを悲しむあまり柳の木に衣を掛けた上で、隣の「猿沢池」に身を投げたとされる「采女(帝に給仕を行う女官)」の霊を鎮めるために創建されたと言われています。そのため、祭神は「采女命(うねめのみこと)」となっています。

神となった采女は叶わなかった自分の恋の変わりに男女の縁を中心としたあらゆる縁を結ぶ神として信仰が寄せられています。

 

采女神社はいつ開いている?お守りはいつ賜れる?

私は何回ともなく采女神社を訪れましたが、いつも閉まっています。(泣)

神社は通常時は無人であり、門扉も閉ざされているため、通常時は境内地に立ち入ることもままなりませんが、采女祭り当日をはじめ時折神社が開放される場合があり、その時に「えんむすび守」などの授与が行われます。縁結や復縁に効果のあるお守りが賜れるようです。

「悲劇」の伝説に由来する神社である采女神社ですが、恋みくじ」「采女えんむすび守」を授与しています。

今回采女様の命日の中秋の名月には開いているかも?と思い社務所に電話してみました。

以前ですと、日曜日の午後から5時くらいまで、開いていたようです。

が、最近は密集を避けるためはずっと閉まったままのようです。

しかし命日の中秋の名月、今年の9月30日と10月1日、開かれるかもしれないとの事。

近いうちにわかるようなので、またわかり次第UPします!

采女神社のお守りを賜れるチャンスの日はいつ?

采女祭りは2020年は例年と違い、一日采女神社が開く事はありません。

しかし、10月1日のPM4時~5時30分くらいまでの間、祭事のため少し開く事があるようです。

ここでし賜れない、「縁結び」お守りや、「糸占い」などがあるようです。

時間の合う方は、密を避け感染対策をしていかれる事をおすすめします。

采女神社の采女祭りとはどんなお祭り?

采女祭は奈良市・猿沢池の北西に位置する春日大社の末社「采女神社」の例祭です。

室町時代以降の約 600年間、奈良市の伝統行事として受け継がれています。

 

2020年中秋の名月の采女祭りはどうなる?

本来ですと命日の時期とされる中秋の名月に本祭が執り行われています。中でもハイライトは、奈良市中心部の商店街などを練り歩く花扇奉納行列(17:00 JR奈良駅前開始)と、

その後に猿沢池で行われる管絃船の儀(19:00開始)。奈良時代や平安時代の衣装や船を見ることができます。

しかしながら今年度は密集を避けるため、神事は行われますが、行列や船の儀は行われない模様です。

 

采女神社のありえない構造とは?

悲劇の伝説を裏付けるかのように、采女神社は猿沢池に身を投げた采女を祀っているにも拘らず、神社の本殿「西向き」です。

池や鳥居には背を向ける形になっており、一般の神社ではまずありえないような構造となっています。これは采女の霊が自らが身を投げた池を見ることが忍びないとして、自ら社殿を西向きにしたという伝承が伝わっています。

采女祭りの時期などに奈良を訪れる場合は必ず訪問しておきたいスポットとなっています。

 

猿沢池の真南の「率川地蔵尊」

猿沢池は北側すぐ、猿沢池の南側、「元林院」エリアなどにも近い歴史ある町並みにも囲まれる形でひっそりと佇む「率川地蔵尊」

橋の下に川を二分するような形で設けられた地蔵尊は、増水すれば水没してしまいそうな存在にもなっています。

舟形に乗る数十体のお地蔵様。水が少ないため近くまで下りて見ることもできます。大雨の跡はよだれかけが流れたり、お地蔵様が倒れることもあるといいます。

何体かのお地蔵様は以前からあったそうだが、護岸工事が行われる度にお地蔵様の数は増え続けているという。「おそらく廃仏毀釈の時に捨てられたお地蔵様が、工事で川の中から見つかり、一緒に並べられたのでしょう」と地元の方のお話。

自治会ではお正月と8月の地蔵盆の年に2回、赤いよだれかけを新調しているそうです。

 

可愛いお地蔵様が石船に乗っておられるのが趣深いスポットです。

猿沢池近くに位置する猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)

「奈良町」エリア、元林院町界隈にもほど近い、飲食店などが立ち並ぶ「今御門商店街」「西寺林商店街」が交差する位置にある小さな神社です。大勢の観光客が行き交うエリアとなっています。

祭神は猿田彦命(サルタヒコノミコト)、市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)を祀っており、またの名を「道祖神社」と呼ばれているように地域の道祖神や開運の神として、長年奈良町界隈の地域住民の信仰を受けてきました。

良縁、安産の神として特に女性に信仰されたそうです。

こちらの神様は女性の人生の道案内もしてくださるという事かも。。

 

本殿近くの巨石は「勝負事」にご利益のある「賽の神」として信仰を集める

小さな本殿の近くには「巨石」が置かれています。

この石は賭け事をはじめとする「勝負事」や商売繁盛の神、「賽の神」として信仰を集めて来たとされています。

人通りの多い街並みの中で気軽に参拝できるようになっています。

さるさわ遊歩道・奈良町長屋ふしぎ堂の占い

奈良町長屋ふしぎ堂は奈良市橋本町にある占い店。奈良駅近くの長屋風のアーケード街

“もちいどの通り”にあります。

2009年4月より、Openされています。(近鉄奈良駅から約5分)
 

奈良町ながやふしぎ堂の占い師のカミユ・F・薫先生はこんな鑑定士さん

オランダと心斎橋で占い師として10年の経歴を持つベテランで、占い師として約10年数千人の方を鑑定されてきました。はっきりとした物言いは多くの方に好まれています。

誕生日と出生地から、西洋占星術でホロスコープを観て、宿命と運命、可能性、隠れた長所才能を教えてもらえます。そして、タロットカードで、自分を取り巻く人間関係や人生のチャレンジ、在のテーマ、現在過去未来を鑑定してもらえます。
 
☆ホロスコープから守護し開運幸運に導く一番パワフルなクリスタルを厳選             して特別なオーダーメイドのパワーストーン・ブレスレットを作成。                    (予算に応じて五千円〜)                                                                                 ☆鑑定(予約優先) 20分2500円〜                                                                           お仕事の鑑定の場合は1時間がオススメ                  
☆不定休 12:00~18:00(時間外の場合、お問い合わせを。
☆予約は、電話 0742-93-7864 営業時間内。☆メールの予約は対応していません。
 

奈良前長屋ふしぎ堂の口コミレビュー

 
初めてうかがいました。生年月日と生まれた時間を最初にお伝えしたら、早々にホロスコープとカードで私のこれまでのことを言い当てられたので驚きました。 あまり上手く悩み事を説明できなかったのですが先生は根気よく聞いてくださって、アドバイスも交えて鑑定してくださいました。堅苦しい雰囲気ではなく、初対面のはずなのに何だか昔から知ってる方のような安心感があって人見知りの激しい私でも終始リラックスできました。今後の課題とか気持ちの持ちかたも考える良いきっかけをいただきました。
先日友人と一緒に占っていただきました。 相性占いにて、生年月日や出身の県などの大まかな情報だけで色々と言い当てられ、すごく驚きました。 自分から特に発信しなくても悩みを引き出してくださり、それだけでもとてもとても癒しになりました。 悩みの解消方法も具体的に教えていただき、それを励みに頑張ることが出来ています。 占いをしてもらうのは人生で初めてだったので緊張しましたが、本当に良かったです。 ありがとうございました。

 

  奈良千里眼で当たる占い師の先生は→この人!

JR奈良駅前の「千里眼・JR奈良駅前店」は千里眼所属の占い師さんに対面鑑定してもらえます。

奈良の千里眼では、やはりこの先生!という方をご紹介します。

「万物の慈母」とも呼ばれる大日如来様にご加護をいただいている蘭々(らら)先生

※対面占いも可能ですが、人気の先生なので事前予約して電話鑑定がオススメです!

 

得意な占術 霊感・霊視  スピリチュアルリーディング  アニマルメッセンジャー
鑑定料金 1分240円
鑑定歴 8年以上
得意なジャンル

結婚、復活愛、離婚、不倫、略奪愛、その他幅広く対応

こんな方にオススメ マイナスをプラスに変えたい方他全ての方にお勧め。

スケジュールを見てもかなり混んでいます。

下記から会員登録すると『予約優先権』で優先的に予約を取ることができます。

(※新規の登録の場合のみとなります)

通常の登録ですと予約は3日先までですが、6日先まで一度限りですが予約することができます。

電話占いヴェルニに登録して蘭々(らら)先生に占ってもらう

奈良千里眼の蘭々先生はこんな鑑定士さん

奈良千里眼の蘭々先生は、成就が不可能と言われた恋愛相談も叶えるほどの特別な能力を持っています。
これまで1万人を超える鑑定を行った実績がある実力派の占い師です。
相談者の気持ちや相手の気持ちを汲み取り、今後の未来を鋭く見抜いてくれよりふさわしいアドバイスを提案してくれます。
チャンスを逃すことなくしっかりとつかんで複雑な恋愛の苦しみを経て解き放してくれる特徴を持っておられます。あきらめるしかないと思っていた恋愛に輝かしい未来を与えてくれます。
蘭々先生の言葉から、光を見出すことができた経験者は数知れずで、メディアにも多数出演されています。

蘭々先生の口コミレビュー

とにかく頼りになる信頼できる先生です
間違いなく元気になれるのと驚くほど長期的な未来をあててしまう方です。普通ならは起こりえないような展開をしめされていくらなんでも実現しないだろうと思っていた事があたるのは凄いですよ。勿論先生とて神仏の身ではないので 必ずしも願望が、叶うようになる訳ではありません。それは念のために申し添えておきます。しかし
お人柄も良いので安心して相談できます

 

ようやく取れた蘭々先生の予約。
たった15分の隙間時間でしたが、
鳥肌がたつほどの鑑定でした。
私の後ろの方とお話されていたのですが、
その時間も短時間。生年月日も名前も要らない。
本当に見えていらっしゃるのだなと思いました。
私が言いたいことをすぐにキャッチしてくださり、
短時間でしたが、どのように行動していくべきなのかが
わかりました。
皆さんの感想をみて、蘭々先生に鑑定していただこうと思ったのですが、いつも予約がいっぱいでガッカリしていました。
また、蘭々先生に鑑定をお願いしようと思います。
納得のいく鑑定をありがとうございました。

 電話鑑定だと約10分間の無料鑑定が受けられます!【気軽にお試し】

特典を利用すれば2500円無料鑑定。しかも予約優先サービス付きです。(新規登録の方に限る)

 

 奈良千里眼の店舗情報 

奈良占いの館 千里眼

住所
〒630-8244
奈良県奈良市三条町511-1 正木第2ビル3階

電話番号
0120-780-787(予約センター)

営業時間
10:00~20:00

対面鑑定の料金
20分:2,000円
30分:3,000円
60分:6,000円
80分:8,000円

奈良のオススメ占い&スポットまとめ

 

奈良は鹿や大仏、吉野山の桜など見どころ満載の人気の観光地です。

1300年の歴史を今に残す、ならまち周辺、猿沢池付近は全国からたくさんの観光客が訪れます。

自由にあちこち行けない時期ですが、電話占いも利用してストレス解消できればいいですね!

いますぐ復縁したい人の占い師ランキング
心春(こはる)先生

優しく親身になったアドバイスで復縁に導きます。おじい様が禅宗の修行僧で、日々の苦しい修行に耐え、予知能力や霊視能力等、千里眼とも言われた特殊能力を開眼。その力は時を越え脈々と心春(こはる)先生に受け継がれてきました。
多種多様なマントラから、悩みごとに選択して唱える事で最大限に効果を引き出します。

復縁のエキスパート「魅理亜」みりあ先生

3800人のレビューを獲得するヴェルニの看板とも言える鑑定士。
占術は王道の霊感とタロットですが海外で4年の経験も持ち、具体的なアドバイスも交えることでどんな恋愛でも力ずくで叶えます。
ブロックされていたライン、既読スルーなどで悩んでいた方からも「先生に相談したら彼から連絡がきた!!」との喜びもレビュー多数。

電話占いヴェルニ
ケイをフォローする
元彼と復縁できた秘密の方法